肩こり

Relaxation.net

肩や頸のこりはマッサージでは治らない!?

肩や頸のこりに悩んでいる人はとても多く、マッサージをすれば、治ると思っている人も多いかと思います。
しかし、マッサージをすると筋肉がほぐれるように思いがちですが、姿勢のアライメントが悪いと一時的な効果しか出ません。
つまり姿勢が悪いと、肩や頸の筋肉が収縮したまま、固まってしまい、血液の流れも悪くなるので、悪循環です。
姿勢がとても重要なので、姿勢を改善する方法をいくつか紹介します。
まず、正しい姿勢の感覚をつかむのは、膝立ちが一番わかりやすく、背筋が伸びる感じを実感できます。
次に骨で立つことを意識すると、姿勢を正すことができます。
成人の頭の重さは体重の10%で、60キロの人ですと、6キロを筋肉だけで支えるのはとても負荷が大きいです。
これを改善するために、座るときはお尻の骨、坐骨で座ることを意識すれば、体の負荷を軽減でき、姿勢も良くなります。
マッサージ屋に行って、気持ちくリフレッシュするのもいいですが、肩や頸のこりの原因を治すことができないので、原因をまず追求し、それの治療が必要になります。
こりのほとんどの原因が姿勢なので、自分の体の歪みを知ることがとても大事になります。

マッサージをして肩こり知らずの体を手に入れましょう

肩こりで悩んでいる人は多くいます。
パソコンやスマホの普及により、一日の中でパソコンに向かう時間が増えたり、スマホを見る時間が増えたりすると、肩や首の動きが少なくなり凝ってしまいます。
凝りをほぐすには、運動も効果的ですがマッサージをすると血流が良くなり凝っていた部分がほぐれてきます。
軽い凝りでしたらすぐに良くなったことが実感できるはずです。
マッサージの方法としては、腕から首までよく揉んでほぐして血流を良くし、ツボ押しで刺激をすると良いでしょう。
エステやカイロプラクティックなどに通うのも良いですが、自宅で機械を使ってほぐすのも効果があります。
自宅の場合は、自分で好きな時にお金をかけずにできますので、日常的にほぐしたい方は自分でやる方法もおすすめです。
ほぐすことを習慣化すると、常に血流が良い状態ができますので凝ることも少なくなります。
凝ってからほぐすよりも、凝らない体にするために少し時間が空いたらマッサージをするというやり方をしていると、肩こりとは無縁の体になります。
痛み知らずの体を手に入れましょう。

pickup


抗体検査


最終更新日:2021/5/26

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>
COPYRIGHT(C) Relaxation.net. ALL RIGHT RESERVED